楽しんで働く先輩達の声を紹介します。

SANKOには、4つの職種があります。それぞれに違いはありますが、お客様に“より喜んで頂きたい”そしてもっと多くのお客様に来店して頂きたいと考えています。その為にはスタッフ自身が“打ち込んでみたい”“これなら打ち込める”かもしれない業種に希望を出し手を上げる事が出来なければいけません。しかし、SANKOでは“好きこそものの上手なれ”を実践している先輩たちが元気に働いています。思いを“カタチ”にできる会社でもあります。そんなSANKOで、それぞれの「想い」を持って日々、奮闘している先輩社員の声をご紹介します。

“おもしろさ”を見出すことへの好奇心

NAOYA KANOU

パーラーサンコー本店班長狩野 直弥

このシゴトを選んだ理由は?

元々接客の仕事が好きで、前の会社での飲食店では店長を任されたこともありましが、諸事情により転職を決意。接客業界で仕事を探していたところ『アミューズメント』のフレーズに目が留まり、物心がついた時から人を楽しませることに生きがいを感じていた自分にはピッタリじゃないか!と直感しました。楽しそうな雰囲気で自分を存分に発揮できそうなサンコーの求人情報に出会え、現在の充実した日々に至る。楽しい仲間と切磋琢磨し、お客様からの「ありがとう」を日々求め続けています。

仕事のやりがいは何ですか?

『ありがとう』と言っていただける事。お客様やスタッフ問わず、疲れているときなどに一番言われて嬉しい言葉であると感じてます。この言葉をもらうだけでストレスや疲れも吹っ飛びます。そして、お客様へも心から「ありがとう」と伝えられる、これが私の仕事のやりがいです。

職場を仲間と共に創り上げることの喜び・・・

一日のシゴトの流れ

早番;朝礼→開店作業→お出迎え→ホール業務・事務作業→スタッフの休憩回し→集客→遅番引継ぎ作業→終礼→帰社
遅番;早番からの引継ぎ・店内確認→朝礼→ホール業務・事務作業→スタッフの休憩回し→集客→閉店作業→終礼→帰社

オフの日は何をしていますか?

オフの日は、趣味の部分でもありますが、同業他社の店舗を回り≪どんな告知物なのか・ホールスタッフの立ち振る舞い・清掃面など≫を見て学んでいます。(もちろんお客さんとして遊技を楽しみながら!)連休の時は、観光地などで少し遠征(笑)して普段とは違った地域の店舗を見学する傍ら、好きな温泉などでもリフレッシュ!気分転換には温泉が一番ダァー!!

NAOYA KANOU

心がけていることは何ですか?

常に笑顔でいる事。時には怒られたりミスをしたりして落ち込んで居る事もありますが、お客様はスタッフの表情・行動を本当によく見ております。なので、常に笑顔で元気に明るく!を徹底して取り組んでいます。

入社を目指すみなさんへ

仕事選び・会社選びはとても悩むとは思います。そんなときは『新しいことへのチャレンジ精神!』を忘れないでください。「いつも通り」や「慣れていること」は、作業的な部分となり気持ち的にはとても楽ですが、時間を忘れるほど楽しい‼と感じることは少ないと思います。まだまだ先の長い人生、楽しい時間を過ごさせてくれる、「新しいことにチャレンジ!」させてくれる会社だと私は感じております。

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー